日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

SMB セッションを介して接続しているユーザのタイプに関する情報を表示します

寄稿者 netapp-ahibbard

SMB セッションを介して接続しているユーザのタイプに関する情報を表示できます。これは、適切なタイプのユーザのみが Storage Virtual Machine ( SVM )上の SMB セッションを介して接続していることを確認するのに役立ちます。

SMB セッションを介して接続できるユーザのタイプは次のとおりです。

  • 「 local-user 」のことです

    ローカル CIFS ユーザとして認証されている

  • 「ドメインユーザ」

    ドメインユーザとして( CIFS サーバのホームドメインまたは信頼できるドメインから)認証されている

  • 「 guest-user 」

    ゲストユーザとして認証されています

  • 「 anonymous-user 」の名前を使用します

    匿名ユーザまたは null ユーザとして認証されています

手順
  1. SMB セッションを介して接続しているユーザのタイプを確認します。 vserver cifs session show -vserver vserver_name __ -windows-user_windows_user_name - fields windows-user 、 address 、 lif-address 、 user-type

    確立されたセッションのユーザタイプ情報を表示する対象 入力するコマンド

    指定したユーザタイプのすべてのセッション

    「 vserver cifs session show -vserver vserver_name _ user-type { local-user

    domain-user

    guest-user

    anonymous-user } 」

    特定のユーザの場合

次のコマンドを実行すると、ユーザ「 iepubs\user1 」によって確立された SVM vs1 上のセッションのユーザタイプに関するセッション情報が表示されます。

cluster1::> vserver cifs session show -vserver pub1 -windows-user iepubs\user1 -fields windows-user,address,lif-address,user-type
node      vserver session-id connection-id lif-address  address       windows-user         user-type
--------- ------- ---------- ------------- ------------ ------------- -------------------- -----------
pub1node1 pub1    1          3439441860    10.0.0.1     10.1.1.1      IEPUBS\user1         domain-user