日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

SMB 共有の命名要件

寄稿者

SMB サーバで SMB 共有を作成するときは、 ONTAP の共有の命名要件に注意してください。

ONTAP の共有の命名規則は Windows の命名規則と同じであり、次の要件が含まれています。

  • 共有名は SMB サーバでそれぞれ一意にする必要があります。

  • 共有名では大文字と小文字は区別されません。

  • 共有名の最大長は 80 文字です。

  • 共有名では Unicode がサポートされます。

  • $ 記号で終わる共有名は非表示の共有です。

  • 管理用共有の ADMIN$ 、 IPC$ 、 c$ は、すべての CIFS サーバで自動的に作成されます。これらの共有名は予約されています。

  • 共有の作成時に ONTAP_ADMIN$ という共有名は使用できません。

  • 共有名ではスペースの使用がサポートされます。

    • 共有名の先頭または末尾の文字をスペースにすることはできません。

    • スペースを含む共有名は引用符で囲む必要があります。

      注記

      単一引用符は共有名の一部とみなされ、引用符の代わりに使用することはできません。

  • SMB 共有の名前では次の特殊文字の使用がサポートされます。

    !@ #$%&'__ 。~ () { }

  • SMB 共有の名前では次の特殊文字の使用はサポートされません。

    • "//\\:;|<> 、?* =