日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

MMC を使用して SMB 共有情報を表示します

寄稿者 netapp-ahibbard

Microsoft 管理コンソール( MMC )を使用して SVM の SMB 共有情報を表示し、いくつかの管理タスクを実行できます。共有を表示する前に、 MMC を SVM に接続する必要があります。

MMC を使用すると、 SVM 内の共有に対して次のタスクを実行できます。

  • 共有を表示します

  • アクティブなセッションを表示します

  • 開いているファイルを表示します

  • システムのセッション、ファイル、およびツリー接続のリストを列挙します

  • 開いているファイルを閉じます

  • 開いているセッションを閉じます

  • 共有を作成 / 管理します

注記

上記の機能によって表示されるビューは、クラスタではなくノードに固有のものです。そのため、 MMC を使用して SMB サーバホスト名( cifs01.domain.local )に接続すると、 DNS の設定に基づいてクラスタ内の単一の LIF にルーティングされます。

次の機能は、 MMC for ONTAP ではサポートされていません。

  • 新しいローカルユーザ / グループを作成しています

  • 既存のローカルユーザ / グループの管理 / 表示

  • イベントまたはパフォーマンスログを表示する

  • ストレージ

  • サービスとアプリケーション

操作がサポートされていない場合、「手順コールが失敗しました」エラーが発生することがあります。

手順
  1. 任意の Windows サーバーでコンピュータの管理 MMC を開くには、 [ コントロールパネル ] で、 [ 管理ツール *]>[ コンピュータの管理 *] を選択します。

  2. 「 * アクション * > * 別のコンピューターに接続 * 」を選択します。

    [ コンピュータの選択 ] ダイアログボックスが表示されます。

  3. ストレージ・システムの名前を入力するか、または * Browse * をクリックしてストレージ・システムを検索します。

  4. [OK] をクリックします。

    MMC が SVM に接続します。

  5. ナビゲーションペインで、 * 共有フォルダ * > * 共有 * をクリックします。

    右側の表示ペインに SVM の共有のリストが表示されます。

  6. 共有の共有プロパティを表示するには、共有をダブルクリックして * プロパティ * ダイアログボックスを開きます。

  7. MMC を使用してストレージシステムに接続できない場合は、ストレージシステムで次のいずれかのコマンドを使用して、 BUILTIN\Administrators グループまたは BUILTIN\Power Users グループにユーザを追加できます。

    cifs users-and-groups local-groups add-members -vserver <vserver_name> -group-name BUILTIN\Administrators -member-names <domainuser>
    
    cifs users-and-groups local-groups add-members -vserver <vserver_name> -group-name "BUILTIN\Power Users" -member-names <domainuser>