日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

CLI セッションのレコードを管理するコマンド

寄稿者 netapp-thomi

CLI セッションのレコードを管理するには、「 system script 」コマンドを使用します。

状況 使用するコマンド

指定したファイルへの現在の CLI セッションの記録を開始します

「システムスクリプトの開始」

現在の CLI セッションの記録を停止します

「システムスクリプト停止」

CLI セッションのレコードに関する情報を表示します

「 system script show 」を参照してください

CLI セッションのレコードを FTP または HTTP のデスティネーションにアップロードします

「システムスクリプトアップロード」

CLI セッションのレコードを削除します

「システムスクリプト削除」