日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

CLI セッションの自動タイムアウト時間を管理するコマンド

寄稿者 netapp-thomi

タイムアウト値は、 CLI セッションが自動的に終了するまでアイドル状態を維持する時間を指定します。CLI タイムアウト値はクラスタ全体が対象です。つまり、クラスタ内のどのノードも同じ CLI タイムアウト値を使用します。

デフォルトでは、 CLI セッションの自動タイムアウト時間は 30 分です。

CLI セッションの自動タイムアウト時間を管理するには、「 system timeout 」コマンドを使用します。

状況 使用するコマンド

CLI セッションの自動タイムアウト時間を表示します

「 system timeout show 」を参照してください

CLI セッションの自動タイムアウト時間を変更します

「システムタイムアウトの変更」