日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

クラスタレプリケーションリングのステータスを表示します

寄稿者 netapp-barbe

クラスタレプリケーションリングのステータスを表示して、クラスタ全体の問題の診断に役立てることができます。クラスタに問題がある場合は、トラブルシューティングに役立てるために、サポート担当者からこのタスクを実行するように依頼される場合があります。

手順
  1. クラスタ・レプリケーション・リングのステータスを表示するには、 advanced 権限レベルで「 cluster ring show 」コマンドを使用します。

次の例では、 node0 という名前のノードの VLDB レプリケーションリングのステータスが表示されています。

cluster1::> set -privilege advanced
Warning: These advanced commands are potentially dangerous; use them only when directed to do so by support personnel.
Do you wish to continue? (y or n): y

cluster1::*> cluster ring show -node node0 -unitname vldb
          Node: node0
     Unit Name: vldb
        Status: master
         Epoch: 5
   Master Node: node0
    Local Node: node0
      DB Epoch: 5
DB Transaction: 56
 Number Online: 4
      RDB UUID: e492d2c1-fc50-11e1-bae3-123478563412