日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

バナーの管理

寄稿者 netapp-barbe

バナーはクラスタレベルまたは SVM レベルで管理できます。クラスタ用に設定したバナーは、バナーメッセージが定義されていない SVM に対しても表示されます。以降に SVM 用のバナーを作成すると、その SVM に対しては、クラスタ用のバナーではなくそのバナーが表示されます。

選択肢
  • クラスタレベルのバナーの管理タスクを次に示します。

    状況 作業

    すべての CLI ログインセッションに対して表示するバナーを作成します

    クラスタレベルのバナーを設定します。

    「 * security login banner modify -vserver _cluster_name _ { [-message " text "]

    [-uri ftp_or_http_addr_] } * 」の形式でログインします

    すべてのログイン(クラスタと SVM の両方)に対するバナーを削除する

    バナーを空の文字列(「」)に設定します。

    「 * security login banner modify -vserver * -message 」「 * 」

    SVM 管理者が作成したバナーを変更する

    SVM のバナーメッセージを変更します。

    「 * security login banner modify -vserver svm_name _ { [-message "_text"]

    [-uri ftp_or_http_addr]} * 」の形式でログインします

  • SVM レベルのバナーの管理タスクを次に示します。

    SVM のコンテキストでは、「 -vserver_svm_name _ 」を指定する必要はありません。

    状況 作業

    クラスタ管理者が指定したバナーの代わりに SVM 用の別のバナーを表示する

    SVM 用のバナーを作成します。

    「 * security login banner modify -vserver _svm_name _ { [-message " text "]

    [-uri ftp_or_http_addr] } * 」の形式でログインします

    クラスタ管理者が指定したバナーも含め、いずれのバナーも SVM に対して表示されないようにする

    SVM のバナーを空の文字列に設定します。

    'security login banner modify -vserver_svm_name_-message "`

    現在 SVM レベルのバナーを使用している SVM でクラスタレベルのバナーを使用している場合