日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

以前の Snapshot コピーからボリュームをリストアします

ボリューム内のデータが失われた場合や破損した場合、以前の Snapshot コピーからリストアすることでデータをロールバックできます。

この手順は、ソースボリューム上の現在のデータを、以前のバージョンの Snapshot コピーのデータで置き換えます。この手順はデスティネーションクラスタで実行する必要があります。

手順
  1. [ 保護 ] 、 [ 関係 ] の順にクリックし、ソースボリューム名をクリックします。

  2. をクリックします Alt = メニューオプション 次に、 [* Restore] を選択します。

  3. ソースボリュームは、 * Source * でデフォルトで選択されます。ソース以外のボリュームを選択する場合は、「 * その他のボリューム」をクリックします。

  4. 「 * Destination * 」で、リストアする Snapshot コピーを選択します。

  5. ソースとデスティネーションが異なるクラスタにある場合は、リモートクラスタで、 * Protection > Relationships * をクリックしてリストアの進捗状況を監視します。

ONTAP でこれを行うその他の方法

実行するタスク 参照するコンテンツ

System Manager Classic ( ONTAP 9.7 以前で使用可能)

"SnapVault によるボリュームリストアの概要"

ONTAP のコマンドラインインターフェイス

"SnapMirror デスティネーションからボリュームの内容をリストアします"