日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

クォータの UNIX 名と Windows 名をリンクさせる方法

寄稿者

混在環境では、ユーザは Windows ユーザまたは UNIX ユーザとしてログインできます。クォータは、ユーザの UNIX ID と Windows ID が同じユーザを表すことを認識するように設定できます。

次の両方の条件が満たされると、 Windows ユーザ名のクォータは UNIX ユーザ名にマッピングされ、 UNIX ユーザ名のクォータは Windows ユーザ名にマッピングされます。

  • ユーザのクォータ・ルールでは、「 user-mapping 」パラメータが「 on 」に設定されています。

  • ユーザ名は「 vserver name-mapping 」コマンドでマッピングされています。

マッピングされた UNIX 名と Windows 名は同じユーザとして扱われ、クォータ使用量の算定に使用されます。