日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

RBAC の権限とロール

寄稿者 netapp-soumikd netapp-asubhas このページの PDF をダウンロード

SnapCenter のロールベースアクセス制御( RBAC )では、ロールを作成して権限を割り当てることができ、そのロールにユーザやそのグループを割り当てることができます。これにより、 SnapCenter 管理者は環境を一元的に管理しながら、アプリケーション管理者はデータ保護ジョブを管理できます。SnapCenter には、事前定義されたロールと権限がいくつか付属してい

SnapCenter ロール

SnapCenter には、次のロールがあらかじめ定義されています。これらのロールにユーザやグループを割り当てて使用できるほか、新しいロールを作成することもできます。

ロールをユーザに割り当てると、 SnapCenter Admin ロールを割り当てていない限り、そのユーザに関連するジョブだけが Jobs ページに表示されます。

  • App Backup and Clone Admin の登録を確認します

  • Backup and Clone Viewer に表示されます

  • インフラ管理者

  • SnapCenter Admin

SnapCenter Plug-in for VMware vSphere のロール

VM 、 VMDK 、およびデータストアの VM 整合性のあるデータ保護を管理するために、 SnapCenter Plug-in for VMware vSphere によって vCenter で次のロールが作成されます。

  • SCV 管理者

  • SCV ビュー

  • SCV バックアップ

  • SCV Restore ( SCV リストア)

  • SCV ゲストファイルのリストア

詳細については、を参照してください "SnapCenter Plug-in for VMware vSphere ユーザ用の RBAC のタイプ"

* ベストプラクティス: * SnapCenter Plug-in for VMware vSphere の処理用に ONTAP ロールを 1 つ作成し、必要な権限をすべて割り当てることを推奨します。

SnapCenter 権限

SnapCenter から提供される権限は次のとおりです。

  • リソースグループ

  • ポリシー

  • バックアップ

  • ホスト

  • ストレージ接続

  • クローン

  • Provision ( Microsoft SQL データベースのみ)

  • ダッシュボード

  • レポート

  • リストア

    • Full Volume Restore ( Custom Plug-ins のみ)

  • リソース

    管理者以外のユーザがリソース検出処理を実行する場合、管理者からプラグインの権限が求められます。

  • プラグインのインストールまたはアンインストール

    注記 Plug-in Installation 権限を有効にする場合は、 Host 権限も変更して読み取りと更新を有効にする必要があります。
  • データ移行

  • mount ( Oracle データベースのみ)

  • Unmount ( Oracle データベースのみ)

  • Job Monitor サービスの略

    ジョブ監視権限を使用すると、さまざまなロールのメンバーが、割り当てられているすべてのオブジェクトの処理を確認できます。