日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

SnapCenter Plug-in for SAP HANA Database を使用するための前提条件

寄稿者 netapp-nsriram netapp-asubhas このページの PDF をダウンロード

SnapCenter Plug-in for SAP HANA Database を使用するには、 SnapCenter 管理者が事前に SnapCenter サーバをインストールして設定し、前提条件となるタスクを実行する必要があります。

  • SnapCenter サーバをインストールして設定します。

  • SnapCenter サーバにログインします。

  • 必要に応じて、ストレージシステム接続を追加し、クレデンシャルを作成して、 SnapCenter 環境を設定します。

  • Java 1.7 または Java 1.8 を Linux ホストまたは Windows ホストにインストールします。

    ホストマシンの環境パス変数に Java パスを設定する必要があります。

  • バックアップレプリケーションが必要である場合は、 SnapMirror と SnapVault をセットアップします。

  • Plug-in for SAP HANA Database をインストールするホストに HDBSQL クライアントをインストールします。

    このホストで管理する SAP HANA ノードのユーザストアキーを設定します。

  • SAP HANA データベース 2.0SPS05 で SAP HANA データベースのユーザアカウントを使用している場合は、 SnapCenter サーバでバックアップ、リストア、およびクローニングの処理を実行するための次の権限があることを確認します。

    • バックアップ管理者

    • カタログの読み取り

    • データベースバックアップ管理者

    • データベースリカバリオペレータ