日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

SnapCenter Plug-in for Microsoft SQL Server の機能

寄稿者 netapp-nsriram netapp-asubhas このページの PDF をダウンロード

SnapCenter Plug-in for Microsoft SQL Server をインストールした環境では、 SnapCenter を使用して SQL Server データベースをバックアップ、リストア、およびクローニングすることができます。

SQL Server データベースおよびデータベースリソースのバックアップ処理、リストア処理、およびクローニング処理で実行できるタスクを次に示します。

  • SQL Server データベースおよび関連するトランザクションログをバックアップする

    master システムデータベースと msdb システムデータベースについては、ログバックアップを作成できません。model システムデータベースのログバックアップは作成できます。

  • データベースリソースをリストアする

    • master システムデータベース、 msdb システムデータベース、および model システムデータベースをリストアできます。

    • 複数のデータベース、インスタンス、および可用性グループをリストアすることはできません。

    • システムデータベースを別のパスにリストアすることはできません。

  • 本番環境のデータベースのポイントインタイムクローンを作成します

    tempdb システムデータベースでは、バックアップ、リストア、クローニング、クローニングのライフサイクル処理を実行できません。

  • バックアップ処理をただちに検証するか、あとで検証する

    SQL Server システムデータベースの検証はサポートされていません。SnapCenter がデータベースのクローンを作成し、検証処理を実行します。SnapCenter では SQL Server システムデータベースをクローニングできないため、これらのデータベースの検証はサポートされていません。

  • バックアップ処理とクローニング処理のスケジュールを設定する

  • バックアップ処理、リストア処理、クローニング処理を監視する

注記 Plug-in for SQL Server では、 SMB 共有の SQL Server データベースのバックアップとリカバリはサポートされません。