日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

S3 Select を使用する

寄稿者

StorageGRID では、用の AWS S3 Select 句、データ型、および演算子をサポートしています SelectObjectContent コマンド

注記 リストにない項目はサポートされていません。

構文については、を参照してください SelectObjectContent の順に選択します。S3 Select の詳細については、を参照してください "S3 Select に関する AWS のドキュメント"

問題 SelectObjectContent クエリを実行できるのは、 S3 Select が有効になっているテナントアカウントのみです。を参照してください S3 Select を使用する際の考慮事項と要件

  • リストを選択します

  • FROM 句

  • WHERE 句

  • Limit 句

データ型

  • ブール値

  • 整数

  • 文字列

  • 浮動小数点

  • 10 進数、数値

  • タイムスタンプ

演算子

論理演算子

  • および

  • ありません

  • または

比較演算子

  • <

  • >

  • >=

  • =

  • =

  • <>

  • !=

  • 間( Between )

  • インチ

パターンマッチング演算子

  • いいね

  • _

  • %

単一の演算子

  • は NULL です

  • は NULL ではありません

数学演算子

  • [+]

  • -

  • *

  • /

  • %

StorageGRID は、 AWS S3 Select 演算子の優先順位に従います。

集合関数

  • 平均 ()

  • カウント( * )

  • 最大 ()

  • 最小()

  • 合計 ()

条件付き関数

  • ケース

  • 集合体

  • NULLIF

変換関数

  • CAST (サポートされているデータタイプ用)

日付関数

  • date_add

  • DATE_DIFF

  • 抽出( Extract )

  • 文字列まで( _STRING )

  • 終了タイムスタンプ

  • UTCNOW

文字列関数

  • char_length 、 character_length

  • 低い

  • サブストリング

  • トリム( Trim )

  • 上限