日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

Astra Control Service のクイックスタート

寄稿者 netapp-bcammett netapp-mwallis

このページでは、 Astra Control Service を開始するために完了する必要がある手順の概要を説明します。各ステップ内のリンクから、詳細が記載されたページに移動できます。

クラウドプロバイダをセットアップします

  1. Google Cloud

    • Google Kubernetes Engine クラスタの要件を確認します。

    • Google Cloud Marketplace から Cloud Volumes Service for Google Cloud を購入

    • 必要な API を有効にします。

    • サービスアカウントとサービスアカウントキーを作成します。

    • VPC から Cloud Volumes Service for Google Cloud へのネットワークピアリングを設定します。

  2. Microsoft Azure

Astra Control の登録を完了します

  1. を作成します "NetApp Cloud Central" アカウント:

  2. Astra Control アカウントの作成時に、 NetApp Cloud Central の E メール ID を指定します "Astra の製品ページから"

Astra Control にクラスタを追加

ログインしたら、「 * クラスタの追加」を選択して、 Astra Control を使用したクラスタの管理を開始します。