日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

Zookeeper データコレクタ

寄稿者 netapp-alavoie dgracenetapp このページの PDF をダウンロード

Cloud Insights では、このデータコレクタを使用して Apache Zookeeper から指標を収集します。

インストール

  1. [Admin] > [Data Collectors] で、 [+[Data Collectors] をクリックします。[Services] で、 [Apache Zookeeper] を選択します。

    Tegraf エージェントがインストールされているオペレーティングシステムまたはプラットフォームを選択します。

  2. Agent for Collection をまだインストールしていない場合、または別のオペレーティングシステムまたはプラットフォームに Agent をインストールする場合は、 Show Instructions をクリックしてを展開します "エージェントのインストール" 手順

  3. このデータコレクタで使用するエージェントアクセスキーを選択します。[+Agent Access Key] ボタンをクリックすると、新しいエージェントアクセスキーを追加できます。ベストプラクティス:別のエージェントアクセスキーを使用するのは、たとえば OS/ プラットフォーム別にデータコレクタをグループ化する場合だけです。

  4. 設定手順に従ってデータコレクタを設定します。手順は、データの収集に使用するオペレーティングシステムまたはプラットフォームのタイプによって異なります。

Zookeeper 構成

セットアップ( Setup )

少なくとも、 Zookeeper に 4 文字のサーバコマンド Mntr,srvr,stat を許可する必要があります。これらのコマンドは、 _4lw.commands.whitelist=mntr 、 srvr 、 stat_in the _zoo .cfg file の形式で有効にできます。他にも、 4 文字のコマンドが必要になる場合があります。を参照してください "Zookeeper の追加" 詳細については、ドキュメントを参照してください。

オブジェクトとカウンタ

次のオブジェクトとそのカウンタが収集されます。

オブジェクト: 識別子: 属性: 「 dataPoints 」:

Zookeeper の追加

ネームスペースサーバ

State Node IP Node Name Port の略

概算データサイズ平均遅延平均遅延エ phemassals 数最大ファイル記述子数最大遅延アライブ接続オープンファイル記述子数未処理要求数ウォッチカウント Znode カウント

トラブルシューティング

追加情報はから入手できます "サポート" ページ