日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

ldapConfiguration ( ldapConfiguration )

寄稿者 netapp-mwallis amgrissino

ldapConfiguration オブジェクトには、ストレージシステムの LDAP 構成に関する情報が含まれます。「 GetLdapConfiguration 」 API メソッドを使用すると、 LDAP 情報を取得できます。

オブジェクトメンバー

このオブジェクトのメンバーは次のとおりです。

名前 説明 を入力します

authType

使用するユーザ認証方式を指定します。有効な値は次のとおり

  • DirectBind の場合

  • SearchAndBind の場合

文字列

有効

システムが LDAP 用に設定されているかどうかを示します。有効な値は次のとおり

  • 正しいです

  • いいえ

ブール値

groupSearchBaseDN

グループ検索を開始するツリーのベース DN (ここからサブツリー検索を実行)。

文字列

groupSearchCustomFilter のように指定します

使用するカスタム検索フィルタ。

文字列

GroupSearchType

使用されるデフォルトのグループ検索フィルタを制御します。有効な値は次のとおり

  • NoGroups :グループのサポートなし。

  • ActiveDirectory :あるユーザの AD グループをすべてネストしたメンバーシップ。

  • MemberDN : MemberDN 形式のグループ(シングルレベル)。

文字列

searchBindDN

ユーザの LDAP 検索を実行するためにログインで使用する完全修飾 DN ( LDAP ディレクトリへの読み取りアクセスが必要)。

文字列

serverURI

LDAP サーバ URI のカンマ区切りのリスト (LDAP://1.2.3.4' および ldaps://1.2.3.4 :123`)

文字列

userDNTemplate

完全修飾ユーザ DN を形成するための文字列。

文字列

userSearchBaseDN のことです

検索を開始するツリーのベース DN (ここからサブツリー検索を実行)。

文字列

userSearchFilter のように入力します

使用する LDAP フィルタ。

文字列

詳細については、こちらをご覧ください