日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

既存の VMware vSphere 環境に参加します

寄稿者 netapp-mwallis netapp-pcarriga netapp-dbagwell このページの PDF をダウンロード

vCenter Server のネットワーク情報とクレデンシャルを指定すると、既存の vSphere 環境を活用するように NetApp HCI を設定できます。

必要なもの
  • 既存の vSphere 6.7 の環境に参加する場合は、 vCenter Server がバージョン 6.7 Update 1 を実行していることを確認します。

  • 既存の vSphere 6.5 環境に参加する場合は、 vCenter Server がバージョン 6.5 Update 2 以降を実行していることを確認します。

  • 既存の vSphere 環境のネットワークの詳細と管理者クレデンシャルを取得します。

  • NetApp Element Plug-in for vCenter Server が既存の vCenter インスタンスに登録されている場合は、が必要です "登録解除します" 続行する前に。NetApp HCI の導入が完了すると、プラグインが再登録されます。

vCenter リンクモードを使用して接続されている複数の vCenter Server システムに参加した場合、 NetApp HCI は 1 つの vCenter Server システムのみを認識します。

注記 NetApp Element Plug-in for vCenter Server を使用して他の vCenter Server のクラスタリソースを管理する方法については、を参照してください "vCenter リンクモード" はローカルストレージクラスタのみに制限されます。
手順
  1. 「 * Join 」をクリックして、既存の vSphere 環境を拡張します。 *

  2. ドメイン名または IP アドレスを「 * vCenter Server ドメイン名または IP アドレス * 」フィールドに入力します。ドメイン名を入力する場合は、表示される DNS Server IP Address フィールドにアクティブな DNS サーバの IP アドレスも入力する必要があります。

  3. vSphere 管理者のクレデンシャルを「 * User Name 」フィールドと「 Password * 」フィールドに入力します。

  4. [* Continue (続行) ] をクリックします

注記 この手順で NetApp Element Plug-in for vCenter Server が登録されていると、エラーメッセージが表示されて要求されます "登録解除します" プラグイン。これは、 NetApp HCI の導入を続行する前に行ってください。導入完了後、プラグインが再登録されます。

詳細については、こちらをご覧ください