日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

iSCSI 交換タイムアウト値を設定

寄稿者 NetAppZacharyWambold

マルチパスをサポートするには、 iSCSI 構成ファイルの交換タイムアウト値を変更する必要があります。

手順
  1. /etc/iscsi/iscsid.conf ファイルの交換タイムアウト値を、デフォルトの 120 から 5 に変更します。

    置き換えのタイムアウト値は 'iscsid.conf の次のようになります

    node.session.timeo.replacement_timeout = 5