日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

クラウド階層を追加します

寄稿者 NetAppZacharyWambold netapp-ivanad

System Manager を使用して、 SSD アグリゲートまたは仮想マシンディスク( VMDK )アグリゲートにクラウド階層を追加できます。クラウド階層は、使用頻度の低いデータ用のストレージとして利用できます。

作業を開始する前に
  • オブジェクトストアに接続するためのアクセスキー ID とシークレットキーが必要です。

  • オブジェクトストアにバケットを作成しておく必要があります。

  • クラスタとクラウド階層の間でネットワーク接続が確立されている必要があります。

  • クラウド階層とクラスタ間の通信が SSL または TLS を使用して暗号化されている場合は、必要な証明書をインストールする必要があります。

次のオブジェクトストアをクラウド階層として使用できます。

  • StorageGRID

  • Alibaba Cloud ( System Manager 9.6 以降)

  • Amazon Web Services ( AWS ) Simple Storage Service ( S3 )

  • Amazon Web Services ( AWS ) Commercial Cloud Service ( C2S )

  • Microsoft Azure Blob Storage

  • IBM クラウド

  • Google Cloud

注記
  • オンプレミスの Azure サービスである Azure Stack はサポートされていません。

  • StorageGRID 以外のオブジェクトストアをクラウド階層として使用する場合は、 FabricPool 容量ライセンスが必要です。ライセンスを追加するには、 * ライセンスの追加 * をクリックします。

  • IBM Cloud Object Storage 環境( Cleversafe など)を FabricPool で使用する場合は、認証局( CA )証明書を指定する必要があります。CA 証明書を指定するには、 * Object Store Certificate * トグルボタンを移動し、証明書のクレデンシャルを指定します。

手順
  1. [ * ストレージ * > * アグリゲートとディスク * > * クラウド階層 * ] をクリックします。

  2. [ 追加( Add ) ] をクリックします。

    ダイアログボックスにサポート対象のすべてのオブジェクトストアプロバイダが表示されます。

  3. クラウド階層として指定するオブジェクトストアプロバイダをリストから選択します。

    クラウド階層の追加ウィンドウが表示されます。

  4. [Region] フィールドのドロップダウンリストからリージョンを選択します。

    選択した内容に基づいて、 [ サービス名( FQDN ) * ] フィールドにサーバエンドポイントが自動的に入力されます。

  5. クラウド階層のアクセスキー ID 、クラウド階層のシークレットキー、およびコンテナ名を指定します。

    AWS Commercial Cloud Service ( C2S )をタイプとして選択した場合は、 CAP URL 、サーバ CA 証明書、およびクライアント証明書を指定する必要があります。

  6. 次のいずれかの設定を変更する場合は、 [ 詳細オプション ] アイコンをクリックします [ 拡張オプション * ] ダイアログウィンドウを表示して、変更を行うことができます。

    • クラウド階層へのアクセスに使用するポート番号

    • クラウド階層へのデータのセキュアな転送を可能にする * SSL * オプションを有効または無効にします

  7. StorageGRID 用のクラウド階層を追加する場合や IBM Cloud Object Storage 環境( Cleversafe など)を FabricPool で使用する場合は、 CA 証明書を指定する必要があります。「 * オブジェクトストア証明書 * 」トグルボタンを移動し、証明書の内容をコピーして、 CA 証明書を指定します。次に、署名済み証明書に証明書の内容を貼り付けます。

  8. IPspace * リストから、クラウド階層への接続に使用する IPspace を選択します。

  9. 保存 * をクリックしてクラウド階層を保存します。

  10. アグリゲートを保存して接続 * をクリックしてクラウド階層を保存し、クラウド階層にアグリゲートを接続します。

    • 関連情報 *