日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

Windows ローカルユーザアカウントを作成します

寄稿者 NetAppZacharyWambold netapp-ivanad

System Manager を使用して Windows ローカルユーザアカウントを作成し、 Storage Virtual Machine ( SVM )に格納されたデータに SMB 接続経由でアクセスする際の認証に使用できます。Windows ローカルユーザアカウントは、 CIFS セッションを作成する際の認証にも使用できます。

作業を開始する前に
  • SVM 用に CIFS サーバが設定されている必要があります。

Windows ローカルユーザの名前は次の要件を満たす必要があります。

  • 20 文字以内にする必要があります

  • 末尾をピリオドにすることはできません

  • カンマは使用できません

  • 次の印字可能文字を含めることはできません: " / \ [ ] : | <> + = ;?* @

  • ASCII 範囲 1~31 の印字できない文字を含めることはできません

パスワードは次の基準を満たしている必要があります。

  • 6 文字以上にする必要があります

  • ユーザアカウント名を含めることはできません

  • 次の 4 種類のうちの 3 種類以上の文字を含める必要があります。

    • 大文字のアルファベット( A~Z )

    • 小文字のアルファベット( a~z )

    • 数字( 0~9 )

    • 特殊文字: ~ !@#0^&*_-+=`\|()[]:;"<> 、 .?/

手順
  1. [ * ストレージ * > * SVMs * ] をクリックします。

  2. SVM を選択し、 * SVM 設定 * をクリックします。

  3. [* Host Users and Groups* (ホストユーザーとグループ * ) ] ペインで、 [* Windows* ] をクリックします。

  4. [Users] タブで、 [*Create] をクリックします。

  5. ローカルユーザの名前を指定します。

  6. ローカルユーザのフルネームとこの新しいユーザの特定に役立つ概要を指定します。

  7. ローカルユーザのパスワードを入力し、確認のためにもう一度入力します。

    パスワードの要件を満たしている必要があります。

  8. [Add *] をクリックして、グループメンバーシップをユーザに割り当てます。

  9. Add Groups * ウィンドウで、 SVM 内の使用可能なグループのリストからグループを選択します。

  10. ユーザー作成後にこのアカウントを無効にするには、 * このアカウントを無効にする * を選択します。

  11. [ 作成( Create ) ] をクリックします。

Windows ローカルユーザアカウントが作成され、選択したグループのメンバーシップが割り当てられます。ユーザーアカウントは、 Users タブに表示されます。

  • 関連情報 *