日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

FlexGroup のサイズを変更しています

寄稿者 netapp-ivanad

System Manager を使用して、既存のリソースのサイズを変更するか、または新しいリソースを追加して、 FlexGroup ボリュームのサイズを変更できます。

作業を開始する前に
  • FlexGroup ボリュームのサイズを変更するには、既存のアグリゲートに十分な空きスペースが必要です。

  • FlexGroup ボリュームを拡張するには、拡張に使用するアグリゲートに十分な空きスペースが必要です。

手順
  1. [* ストレージ > ボリューム *] をクリックします。

  2. SVM * フィールドのドロップダウンメニューで、 * すべての SVM * を選択します。

  3. サイズを変更する FlexGroup ボリュームを選択し、 * その他の操作 * > * サイズ変更 * をクリックします。

  4. FlexGroup ボリュームのサイズ変更 * ウィンドウで、 FlexGroup ボリュームのサイズを変更するサイズを指定します。

    デフォルトでは、既存のアグリゲートを使用して FlexGroup ボリュームのサイズが変更されます。System Manager 9.6 以降では、ボリュームに対して許容される最小サイズがフィールドの横に表示されます。

    注記

    新しいリソースを追加して FlexGroup ボリュームを拡張する場合は、をクリックします (アドバンストオプション)。

  5. Snapshot コピーリザーブの割合を指定します。

  6. FlexGroup ボリュームのサイズを変更するには、 * サイズ変更 * をクリックします。

    • 関連情報 *