日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

System Manager - ONTAP 9.7 以前を使用して、 Snapshot コピーからボリュームをリストアします

ONTAP System Manager クラシック( ONTAP 9.7 以前で使用可能)を使用すると、以前に作成した Snapshot コピーに記録されている状態にボリュームをリストアして、失われた情報を取得できます。Snapshot コピーからボリュームをリストアすると、既存のボリューム構成は上書きされます。Snapshot コピーの作成後にボリューム内のデータに加えた変更はすべて失われます。

作業を開始する前に
  • システムに SnapRestore ライセンスがインストールされている必要があります。

  • リストアする FlexVol に LUN が含まれている場合、 LUN をアンマウントまたはマッピング解除する必要があります。

  • リストアしたボリューム用の十分な空きスペースが必要です。

  • ボリュームにアクセスしているユーザに、ボリュームをリバートすること、および選択した Snapshot コピーのデータによってボリューム内の現在のデータが置換されることを通知する必要があります。

このタスクについて
  • リストアするボリュームに他のボリュームに対するジャンクションポイントが含まれている場合、それらのジャンクションポイントにマウントされているボリュームはリストアされません。

  • SnapLock Compliance ボリュームの Snapshot コピーはリストアできません。

手順
  1. [* ストレージ > ボリューム *] をクリックします。

  2. SVM * フィールドのドロップダウンメニューで、 * すべての SVM * を選択します。

  3. Snapshot コピーからリストアするボリュームを選択します。

  4. [ * その他の操作 * > * スナップショットの管理 * > * リストア * ] をクリックします。

  5. 適切な Snapshot コピーを選択し、 * Restore * をクリックします。

  6. 確認のチェックボックスをオンにし、 * リストア * をクリックします。

    • 関連情報 *