日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

System Manager - ONTAP 9.7 以前でストレージの推奨事項を確認します

ONTAP System Manager クラシック( ONTAP 9.7 以前で使用可能)のストレージウィンドウを使用して、アグリゲートの作成に関する推奨事項を確認できます。

クラスタ、ネットワーク、およびサポートの詳細のセットアップが完了している必要があります。

ストレージの推奨事項に従ってデータアグリゲートを作成することも、この手順をスキップし、あとで System Manager を使用してデータアグリゲートを作成することもできます。

手順

  • ストレージの推奨事項に従ってデータアグリゲートを作成するには、 * Submit and Continue * をクリックします。

  • System Manager を使用してデータアグリゲートをあとから作成する場合は、 * この手順をスキップ * をクリックします。

次に何をするか

ストレージの推奨事項に従ってアグリゲートを作成する場合は、クラスタセットアップの Storage Virtual Machine ( SVM )の作成に進みます。