日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

System Manager - ONTAP 9.7 以前を使用して、 FlexGroup ボリュームの情報を表示します

ONTAP システムマネージャクラシック( ONTAP 9.7 以前で使用可能)を使用して、 FlexGroup ボリュームに関する情報を表示できます。FlexGroup ボリュームの割り当てスペース、保護ステータス、およびパフォーマンスがグラフィカルに表示されます。

また、 FlexGroup ボリュームに使用できる Snapshot コピーや FlexGroup ボリュームのデータ保護関係のほか、レイテンシ、 IOPS 、およびスループットを基準に、 FlexGroup ボリュームの平均パフォーマンス指標、読み取りパフォーマンス指標、書き込みパフォーマンス指標も確認できます。

手順
  1. [* ストレージ > ボリューム *] をクリックします。

  2. SVM * フィールドのドロップダウンメニューで、 * すべての SVM * を選択します。

  3. 表示された FlexGroup のリストで、情報を表示する FlexGroup ボリュームを選択します。

    FlexGroup ボリュームに関する情報、 FlexGroup ボリュームに割り当てられているスペース、 FlexGroup ボリュームの保護ステータス、および FlexGroup ボリュームに関するパフォーマンス情報が表示されます。

  4. Show More Details * リンクをクリックすると、 FlexGroup ボリュームの詳細が表示されます。

  5. FlexGroup ボリュームの Snapshot コピーを表示するには、「 * Snapshot copies * 」タブをクリックします。

  6. データ保護 * タブをクリックして、 FlexGroup ボリュームのデータ保護関係を表示します。

  7. Storage Efficiency * タブをクリックして、 Storage Efficiency の設定を表示します。

  8. パフォーマンス * タブをクリックして、レイテンシ、 IOPS 、およびスループットを基準に、 FlexGroup ボリュームの平均パフォーマンス指標、読み取りパフォーマンス指標、書き込みパフォーマンス指標を表示します。

    • 関連情報 *