日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

インストールする SolidFire コンポーネントを決定します

寄稿者 netapp-dbagwell amgrissino

設定および導入方法に応じて、管理ノード、 Active IQ 、 NetApp Monitoring Agent ( NMA )などのうち、どの SolidFire コンポーネントをインストールするべきかを確認できます。

次の表に、追加コンポーネントと、それらをインストールする必要があるかどうかを示します。

コンポーネント スタンドアロンの SolidFire ストレージクラスタ NetApp HCI クラスタ

管理ノード

(推奨)

デフォルトでインストールされます。必須です

Active IQ

推奨 *

推奨 *

NetApp Monitoring Agent の略

サポート対象外

(推奨)

  • 容量ライセンスのある SolidFire ストレージクラスタには Active IQ が必要です。

手順
  1. インストールするコンポーネントを決定します。

  2. に従ってインストールを完了します "管理ノードをインストール" 手順

    注記 Active IQ をセットアップするには、セットアップ・スクリプトの「 --metR_ACTIVE" 」パラメータを使用して、 Active IQ による分析のためのデータ収集をイネーブルにします。
  3. NetApp Monitoring Agent の情報については、こちらを参照してください "手順"