日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

ONTAP の機能

寄稿者

ONTAP Select は、ほとんどのONTAP 機能を完全にサポートしています。ONTAP の機能の多くには、クラスタの導入時に各ノードで自動的にライセンスが付与されます。ただし、一部の機能には個別のライセンスが必要です。

注記 ハードウェア固有の依存関係を持つONTAP 機能は、一般にONTAP Select ではサポートされていません。

ONTAP の機能はデフォルトで自動的に有効になります

ONTAP Select には次の機能が含まれており、デフォルトでライセンスが付与されています。

  • NFS

  • CIFS

  • iSCSI

  • SnapMirror

  • SnapVault

  • FlexClone

  • SnapRestore

  • NetApp Volume Encryption の略

  • 重複排除機能と圧縮機能

  • ONTAP のマルチテナンシー機能

  • ONTAP S3

  • NetApp Volume Encryption (規制対象外の国のみ)

個別にライセンスされるONTAP の機能

ONTAP 機能がデフォルトで有効になっていない場合は、次のライセンスを別途取得する必要があります。

  • SnapLock エンタープライズ

  • FabricPool

  • Data Availability Service の略

  • FlexCache (コストゼロ)

  • SyncMirror (コストゼロ)

  • MetroCluster SDS ( ONTAP Select プレミアムライセンスサービス)

注記 StorageGRID Webscale を使用するときに FabricPool ライセンスは必要ありません。