日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

ONTAP ツールの導入方法

アプライアンスを使用するには、環境に ONTAP ツールを導入し、必要なパラメータを指定する必要があります。

  • 必要なもの *

  • サポートされているリリースの vCenter Server が実行されている必要があります。

    注記 ONTAP ツールは、 Windows 環境の vCenter Server または VMware vCenter Server Virtual Appliance ( vCSA )環境に登録できます。
  • vCenter Server 環境を設定およびセットアップしておく必要があります。

  • 仮想マシン用の ESXi ホストのセットアップが完了している必要があります。

  • .ova ファイルをダウンロードしておく必要があります。

  • vCenter Server インスタンスの管理者のログインクレデンシャルが必要です。

  • vSphere Client のすべてのブラウザセッションからログアウトして、ブラウザを閉じておきます。また、 ONTAP ツールの導入時にブラウザキャッシュの問題がブラウザキャッシュに表示されないように、ブラウザキャッシュを削除しておく必要があります。

  • Internet Control Message Protocol ( ICMP )を有効にしておく必要があります。

    ICMP が無効になっていると、 ONTAP ツールの初期設定が失敗し、導入後に VSC が VSC サービスと VASA Provider サービスを開始できなくなります。導入後に、 VSC サービスと VASA Provider サービスを手動で有効にする必要があります。

  • このタスクについて *

ONTAP ツールを新規に導入する場合は、デフォルトで VASA Provider が有効になります。ただし、以前のリリースの ONTAP ツールからアップグレードする場合は、アップグレード前の VASA Provider の状態が維持されるため、 VASA Provider を手動で有効にしなければならないことがあります。

  • 手順 *

    1. vSphere Client にログインします。

    2. ホーム > ホストおよびクラスタ * を選択します。

    3. 必要なデータセンターを右クリックし、 * OVA テンプレートの導入 * をクリックします。

    4. ONTAP ツールの導入ファイルを提供する方法を選択し、 * 次へ * をクリックします。

      * 場所 *

      * アクション *

      URL

      ONTAP ツールの _.ova ファイルの URL を指定します。

      フォルダ

      ONTAP ツールの _.ova ファイルを保存先から選択します。

    5. 詳細を入力して、導入ウィザードをカスタマイズします。

      (オプション) Configure vCenter ( vCenter の構成)または Enable VCF ( VCF を有効にする)セクションで、 * Enable VMware Cloud Foundation ( VCF ) * チェックボックスを選択し、 ONTAP ツールの資格情報のパスワードを入力します。IP アドレスを指定する必要はありませんが、パスワードを指定する必要があります。詳細については、以下を参照してください。

    6. 構成データを確認し、 [ 次へ * ] をクリックして導入を終了します。

      展開が完了するまで待つ間に、 [ タスク ] タブから展開の進行状況を表示できます。

    7. ONTAP Tools 仮想マシンの電源をオンにし、 ONTAP ツールを実行している仮想マシンのコンソールを開きます。

    8. 導入の完了後に、 ONTAP ツールが実行されていることを確認します。

    9. ONTAP ツールがどの vCenter Server にも登録されていない場合は、 https://appliance_ip:8143/Register.html` を使用して VSC インスタンスを登録します。

    10. vSphere Client からログアウトして再度ログインすると、導入した ONTAP ツールが表示されます。

      vSphere Client でプラグインが更新されるまでに数分かかる場合があります。

  • トラブルシューティング: * ログインしてもプラグインが表示されない場合は、 vSphere Client のキャッシュをクリーンアップする必要があります。

注記 ONTAP 9.6 以前を使用している場合、 vVol ダッシュボードを表示するには、 OnCommand API サービスをダウンロードしてインストールする必要があります。ただし、 ONTAP 9.7 の場合は、 OnCommand API サービスを VASA Provider に登録する必要はありません。
  • 関連情報 *