日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

保持期限の概要を設定

寄稿者 netapp-lenida netapp-thomi

保持期限の設定については、ファイルに対して明示的に設定する方法と、ボリュームのデフォルトの保持期間から自動的に設定する方法があります。保持期限を明示的に設定しないかぎり、 SnapLock はデフォルトの保持期間を使用して保持期限を計算します。

保持期間と保持期限の概要

WORM ファイルの retention period は、 WORM 状態にコミットされたファイルを保持する必要がある期間を指定します。WORM ファイルの _ retention time_ は、その時点までファイルを保持する必要がなくなった時間です。たとえば、ファイルが 2020 年 11 月 10 日の午前 6 時に WORM 状態にコミットされた場合、ファイルの保持期間が 20 年であれば、保持期限は 2040 年 11 月 10 日の午前 6 時になります

保持
注記

ONTAP 9.10.1 以降では、最大 10 月 26 日、 3058 日、保持期間を 100 年に設定できます。保持期限を延長すると、古いポリシーが自動的に変換されます。ONTAP 9.9.1 以前のリリースでは、デフォルトの保持期間を無期限に設定した場合を除き、サポートされる最大保持期間は 2071 年 1 月 19 日( GMT )です。

リバートに関する重要な考慮事項

ONTAP では、保持期間が「 January 19 、 2071 8:44:07 AM 」よりもあとのファイルがある場合、 ONTAP 9.10.1 から以前の ONTAP バージョンにクラスタをリバートすることはできません。

デフォルトの保持期間について理解していること

SnapLock Compliance または Enterprise ボリュームには、次の 4 つの保持期間があります。

  • 最小保持期間(「」単位)。デフォルトは 0 です

  • 最大保持期間(「最大」)。デフォルトは 30 年です

  • ONTAP 9.10.1 以降の Compliance モードと Enterprise モードのデフォルトの保持期間。デフォルトは「 m 」です。ONTAP 9.10.1 より前の ONTAP リリースでは、デフォルトの保持期間はモードによって異なります。

    • Compliance モードの場合、デフォルトは「 mAX 」になります。

    • Enterprise モードの場合、デフォルトは「 m 」です。

  • 指定されていない保持期間。

    ONTAP 9.8 以降では ' ボリューム内のファイルの保存期間を unspecified に設定することにより ' 絶対保存期間を設定するまでファイルを保持することができます新しい絶対保持時間が前に設定した絶対保持時間よりもあとであれば、絶対保持時間を指定せずに絶対保持に戻してもかまいません。

したがって、 Compliance モードのファイルを WORM 状態にコミットする前に保持期限を明示的に設定していない場合、デフォルトを変更していなければファイルは 30 年間保持されます。同様に、 Enterprise モードのファイルを WORM 状態にコミットする前に保持期限を明示的に設定していない場合、デフォルトを変更していなければファイルは 0 年、つまり実質的には保持されません。