日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

DisableEncryptionAtRest

寄稿者 netapp-dbagwell netapp-mwallis

「 EnableEncryptionAtRest 」メソッドを使用すると、以前にクラスタに適用された暗号化を解除できます。このメソッドは非同期で、暗号化が無効になる前に応答を返します。GetClusterInfo' メソッドを使用すると ' プロセスが完了したことを確認するためにシステムをポーリングできます

ヒント クラスタの保存データの暗号化とソフトウェア暗号化の現在のステータスを確認するには、を使用します "クラスタ情報メソッドを取得します"。GetSoftwareEncryptionAtRestInfo' を使用できます 。
注記 このメソッドを使用して保存データのソフトウェア暗号化を無効にすることはできません。保存データのソフトウェア暗号化を無効にするには、が必要です "新しいクラスタを作成します。" ソフトウェアによる保存データの暗号化は無効です。

パラメータ

このメソッドには入力パラメータはありません。

戻り値

このメソッドには戻り値はありません。

要求例

このメソッドの要求例を次に示します。

{
   "method": "DisableEncryptionAtRest",
   "params": {},
   "id": 1
}

応答例

このメソッドの応答例を次に示します。

{
   "id" : 1,
  "result" : {}
}