日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

ボリュームアクセスグループに複数のイニシエータを追加します

寄稿者 netapp-dbagwell amgrissino

既存のボリュームアクセスグループに複数のイニシエータを追加すると、そのグループ内のボリュームに CHAP 認証の有無にかかわらずアクセスできるようになります。

ボリュームアクセスグループに追加されたイニシエータは、そのボリュームアクセスグループ内のすべてのボリュームにアクセスできます。

ヒント 各ボリュームのイニシエータを特定するには、アクションアイコンをクリックし、アクティブボリュームリストにあるそのボリュームの詳細を表示 * をクリックします。

既存のボリュームアクセスグループに複数のイニシエータを追加すると、そのグループ内のボリュームにアクセスし、グループ内の各イニシエータに一意の CHAP クレデンシャルを割り当てることができます。これにより、すでに存在するボリュームアクセスグループにこのオプションを適用できます。

イニシエータベースの CHAP 属性を割り当てるには、 API 呼び出しを使用します。イニシエータごとに CHAP アカウント名とクレデンシャルを追加するには、 ModifyInitiator API 呼び出しを使用して、 CHAP アクセスと属性を削除および追加する必要があります。

詳細については、を参照してください "Element API を使用してストレージを管理します"

手順
  1. [* 管理 > イニシエータ *] をクリックします。

  2. アクセスグループに追加するイニシエータを選択します。

  3. [ 一括アクション * ( * Bulk Actions * ) ] ボタンをクリックします。

  4. [ * ボリュームアクセスグループに追加 * ] をクリックします。

  5. Add to Volume Access Group (ボリュームアクセスグループへの追加)ダイアログボックスで、 * Volume Access Group ( * ボリュームアクセスグループ)リストからアクセスグループを選択します。

  6. [ 追加( Add ) ] をクリックします。