日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

オブジェクトストレージ監査メッセージ

寄稿者

オブジェクトストレージ監査カテゴリに属する監査メッセージについて十分に理解しておく必要があります。StorageGRID システム内のオブジェクトのストレージと管理に関連するイベントを示します。オブジェクトの格納と読み出し、グリッドノードからグリッドノードへの転送、および検証が含まれます。

コード 説明 を参照してください

APCT

Archive Purge from Cloud-Tier : S3 API を使用して StorageGRID に接続する外部アーカイブストレージシステムから、アーカイブされたオブジェクトデータが削除されました。

ARCB

Archive Object Retrieve Begin : ARC サービスが、外部アーカイブストレージシステムからオブジェクトデータの読み出しを開始しました。

ARCE

Archive Object Retrieve End :オブジェクトデータが外部アーカイブストレージシステムから読み出され、 ARC サービスが読み出し処理のステータスをレポートします。

ARCT

Archive Retrieve from Cloud-Tier : S3 API を使用して StorageGRID に接続する外部アーカイブストレージシステムから、アーカイブされたオブジェクトデータが読み出されました。

AREM

Archive Object Remove :外部アーカイブストレージシステムからのコンテンツブロックの削除が成功または失敗しました。

ASCE

Archive Object Store End :コンテンツブロックが外部アーカイブストレージシステムに書き込まれ、 ARC サービスが書き込み処理のステータスをレポートします。

▽ SCT 。△

Archive Store Cloud-Tier : S3 API を使用して StorageGRID に接続する外部アーカイブストレージシステムに、オブジェクトデータが格納されました。

ATCE

Archive Object Store Begin :外部アーカイブストレージへのコンテンツブロックの書き込みが開始されました。

AVCC の場合

Archive Validate Cloud-Tier Configuration :指定されたアカウントおよびバケットの設定の検証に成功または失敗しました。

CBSE

Object Send End :ソースエンティティが、グリッドノードからグリッドノードへのデータ転送処理を完了しました。

CBRE

Object Receive End :デスティネーションエンティティが、グリッドノードからグリッドノードへのデータ転送処理を完了しました。

SCMT

Object Store Commit :コンテンツブロックの格納と検証がすべて完了し、要求可能な状態になりました。

SREM

Object Store Remove :コンテンツブロックがグリッドノードから削除され、直接要求できなくなりました。