日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

4 ノード MetroCluster FC 構成を更新しています

寄稿者 netapp-thomi netapp-martyh このページの PDF をダウンロード

4 ノード MetroCluster 構成のコントローラとストレージをアップグレードするには、構成を拡張して 8 ノード構成にし、古いディザスタリカバリ( DR )グループを削除します。

「古いノード」とは、置き換えるノードを意味します。

手順
  1. 古いノードから情報を収集します。

    この段階では、次の図に示すように 4 ノード構成が表示されます。

    MCC DR グループ A
  2. MetroCluster タイプに対応した 4 ノード拡張手順のすべての手順を実行します。

    拡張手順が完了すると、次の図のような構成が表示されます。

    MCC DR グループ b
  3. CRS ボリュームを移動します。

  4. 次の 3 つの手順を使用して、古いノードから新しいノードにデータを移動します。 _ コントローラハードウェアアップグレードエクスプレスガイド _ 。

    1. のすべての手順を実行します "アグリゲートの作成と新しいノードへのボリュームの移動"

      アグリゲートのミラーリングは、作成時または作成後に実行できます。
    2. のすべての手順を実行します "SAN 以外のデータ LIF とクラスタ管理 LIF を新しいノードに移動する"

    3. のすべての手順を実行します "SAN LIF を元のノードから削除"

  5. 手順の手順に従って、古い DR グループを削除します。

    古い DR グループ( DR グループ 1 )を削除すると、次の図のような構成が表示されます。

    MCC DR グループ d