日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

ストレージを移動してコントローラハードウェアをアップグレードします

ストレージを移動してアップグレードする場合は、元のノードを準備し、新しいノードをセットアップします。一部のプラットフォームモデルでは、新しいノードへの内蔵ストレージの移動がサポートされています。新しいノードにディスクを再割り当てし、ルートボリュームの設定をリストアし、ネットワークポートを設定します。ストレージの移動によるアップグレードは、停止を伴う手順で実行されます。

ストレージの移動によるコントローラハードウェアのアップグレードワークフロー