日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

NVA-1147 - 設計: NetApp All SAN Array 上の SAP HANA - 最新 SAN 、データ保護、ディザスタリカバリ

寄稿者

Nils Bauer 、 Roland Wartenberg 、 Darryl Clinkmars 、 Daniel Hohman 、 Marco Schö en 、 Steve Botkin 、 Michael Peppers 、 Vidula Aiyer 、 Steve Collins 、 Pavan Jhamnani 、 ネットアップ、 Lee Dorrior

Jim Zucchero 氏、 Naem Saafein 博士、 Broadcom Brocade 博士

この NetApp Verified Architecture は、 Brocade FC SAN ファブリックを使用した、ネットアップオール SAN アレイ( ASA )ストレージシステム上の SAP システムの最新化と SAP HANA の運用に関する解説です。バックアップとリカバリ、ディザスタリカバリ、データ保護が含まれます。解決策は、 NetApp SnapCenter を活用して、 SAP HANA のバックアップ、リストアとリカバリ、クローニングのワークフローを自動化します。ディザスタリカバリの設定、テスト、およびフェイルオーバーのシナリオについては、同期の NetApp SnapMirror データレプリケーションソフトウェアを使用して説明します。また、 Commvault を使用した SAP データ保護の概要も記載します。