日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

[ ワークフローの実行 ] ダイアログボックス

[ ワークフローの実行 ] ダイアログボックスでは、ワークフローに必要なユーザー入力、実行時間、および実行コメントを指定できます。

ユーザ入力

ワークフローの入力を指定できます。必須属性にはアスタリスク (*) が付けられ、ボックスの境界線は赤で表示されます。

オプション( Options )

ワークフローの実行時間を指定できます。

  • * 今すぐ実行 *

    ワークフローをすぐに実行できます。

  • * 再帰的に実行 *

    ワークフローを定期的に繰り返すように設定できます。このオプションは、スケジュールが作成されている場合にのみ表示されます。

  • * 1 回実行 *

    ワークフローの実行をスケジュールできます。

実行コメント

ワークフローの実行に関するコメントを指定できます。このコメントは、 [ 実行ステータス( Execution Status ) ] ウィンドウに表示されます。