日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

コンテキスト内のオブジェクトのフィルタリング

寄稿者 netapp-alavoie このページの PDF をダウンロード

アセットのランディングページでウィジェットを設定するときに、 _incontext_filters を設定すると、現在のアセットに直接関連するオブジェクトのみを表示できます。デフォルトでは、ウィジェットを追加すると、環境内で選択したタイプの _ALL_OBJECTS が表示されます。コンテキスト内フィルタを使用すると、現在のアセットに関連するデータのみを表示できます。

ほとんどのアセットランディングページでは、現在のアセットに関連するオブジェクトをフィルタできます。フィルタのドロップダウンで、リンクアイコンを表示するオブジェクトタイプ リンクアイコン 現在のアセットに関連してフィルタリングできます。

たとえば、ストレージアセットページで棒グラフウィジェットを追加すると、そのストレージの内部ボリュームのみの上位 IOPS を表示できます。デフォルトでは、ウィジェットを追加すると、環境内の _all_internal ボリュームが表示されます。

現在のストレージアセット上の内部ボリュームのみを表示するには、次の手順を実行します。

手順
  1. 任意の * ストレージ * アセットのアセットページを開きます。

  2. 編集 * をクリックして、アセットページを編集モードで開きます。

  3. [ ウィジェットを追加( Add Widget ) ] をクリックし、 [ バーチャート _ ( Bar Chart ) ] を

  4. 棒グラフに表示するオブジェクトタイプとして「 * 内部ボリューム * 」を選択します。内部ボリュームのオブジェクトタイプにリンクアイコンが表示されていることを確認します リンクアイコン それの横。「リンク済み」アイコンはデフォルトで有効になっています。

    棒グラフのボリューム

  5. [IOPS] - [Total] を選択して、追加のフィルタを設定します。

  6. 横にある [X] をクリックして、 [Roll Up] フィールドを折りたたみます。[ * Show * ] フィールドが表示されます。

  7. トップ 10 を表示することを選択します。

  8. ウィジェットを保存します。

    棒グラフには、現在のストレージアセットにある内部ボリュームのみが表示されます。

すべてのストレージオブジェクトのアセットページにウィジェットが表示されます。ウィジェットでコンテキスト内リンクが有効になっている場合は、現在表示されているストレージアセットに関連する内部ボリュームのデータが棒グラフに表示されます。

オブジェクトデータのリンクを解除するには、ウィジェットを編集し、リンクアイコンをクリックします リンクアイコンが有効になりました をクリックします。リンクが無効になります リンクアイコンが無効です とグラフには、環境内の _all_objects のデータが表示されます。

を使用することもできます "* ウィジェットの特殊な変数 *" をクリックすると、ランディングページにアセット関連の情報が表示されます。