日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

Snap Creator のポリシーを定義するガイドライン

寄稿者 このページの PDF をダウンロード

Snap Creator のポリシーは、ユーザ定義の Snapshot コピーを保持することです。このポリシーは、プライマリストレージ上の Snapshot コピー、およびセカンダリストレージ上の SnapVault コピーと SnapMirror コピーに適用されます。ポリシーを使用して、保持する Snapshot コピーの数および Snapshot コピーの保持期間を定義できます。

少なくとも 1 つのポリシーを * Snapshot Retention Count * フィールドに定義する必要があります。SnapVault の場合は、同じポリシーを異なる SnapVault 保持期間に関連付けることができます。たとえば、日単位の Snapshot コピーを作成してプライマリストレージに 7 日間保持し、セカンダリストレージに 1 カ月間保持するには、次のポリシーオプションと設定を使用する必要があります。

  • * Snapshot 保持数 * :毎日: 7

  • * SnapVault 保持数 * :毎日: 28

Snapshot コピー削除後の最小日数を指定することもできます。上記の例に基づいて、次のオプションおよび設定を使用する必要があります。

  • * Snapshot の保持期間 * : 7.

  • * SnapVault 保持期間 * : 28

構成ファイルで次のパラメータを設定して、経過時間に応じて Snapshot コピーの削除を指定することもできます。

NTAP_SNAPSHOT_DELETE_by_age _ ONLY = primary | secondary | both

注記 このパラメータは、 Snap Creator の GUI からは使用できません。Snapshot コピーのセットアップに使用する構成ファイルのパラメータの詳細については、関連資料を参照してください。

Snap Creator では、一度に 1 つのポリシーのみを実行できます。最大期間は、環境がすべてのポリシーに適用するグローバルパラメータです。さらに、ポリシーを毎週設定するには、まず定義します。次に、 Snap Creator で cron またはタスクマネージャを使用し、 Snap Creator で週に 1 回呼び出します。このとき、 Snap Creator の変数 %snap_type を weekly に設定します。

  • 関連情報 *