日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

SnapCenter サーバをインストールします

寄稿者 netapp-soumikd netapp-asubhas このページの PDF をダウンロード

SnapCenter サーバインストーラの実行ファイルを実行して、 SnapCenter サーバをインストールできます。

必要に応じて、 PowerShell コマンドレットを使用して複数のインストール手順や設定手順を実行することができます。

注記 コマンドラインからの SnapCenter サーバのサイレントインストールはサポートされていません。
  • 必要なもの *

  • SnapCenter サーバホストは、保留中のシステムの再起動がない Windows アップデートで最新の状態になっている必要があります。

  • SnapCenter サーバをインストールするホストに MySQL サーバがインストールされていないことを確認しておく必要があります。

  • Windows インストーラのデバッグを有効にしておく必要があります。

    有効にする方法については、 Microsoft の Web サイトを参照してください "Windows インストーラのログ"

    注記 SnapCenter サーバは、 Microsoft Exchange サーバ、 Active Directory サーバ、またはドメインネームサーバが配置されたホストにはインストールしないでください。
  • 手順 *

    1. から SnapCenter Server インストールパッケージをダウンロードします "ネットアップサポートサイト"

    2. ダウンロードした .exe ファイルをダブルクリックして、 SnapCenter Server のインストールを開始します。

      インストールの開始後、すべての事前確認が実行され、最小要件を満たしていない場合には、対応するエラーまたは警告メッセージが表示されます。

      警告メッセージは無視してインストールを続行できますが、エラーは修正しておく必要があります。

    3. SnapCenter サーバのインストールに必要な設定済みの値を確認し、必要に応じて変更します。

      MySQL Server リポジトリデータベースのパスワードを指定する必要はありません。SnapCenter サーバのインストール時に、パスワードは自動生成されます。

      注記 リポジトリ・データベースのカスタム・パスでは ' 特殊文字 “%” はサポートされていませんパスに "%" を含めると ' インストールは失敗します
    4. [ 今すぐインストール ] をクリックします。

      無効な値を指定すると、該当するエラーメッセージが表示されます。値を再入力してからインストールを開始してください。

      注記 [Cancel] * ボタンをクリックすると、実行中のステップが完了し、ロールバック操作が開始されます。SnapCenter サーバがホストから完全に削除されます。

      ただし、「 SnapCenter サーバサイトの再起動」または「 SnapCenter サーバの起動を待機中」の処理が実行されているときに「 * キャンセル」をクリックすると、処理はキャンセルされずにインストールが続行されます。

    ログファイルは常に、 admin ユーザの %temp% フォルダに古いものから順番に表示されます。ログの場所をリダイレクトする場合は 'C:\installer_location\installer_name.exe /log"C:\"`` を実行して ' コマンドプロンプトから SnapCenter Server のインストールを開始します