日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

サポートされている REST API

寄稿者 netapp-soumikd このページの PDF をダウンロード

SnapCenter REST API で使用できるリソースは、 SnapCenter API ドキュメントページに表示されるカテゴリ別に分類されています。以下に、各リソースの簡単な概要とベースリソースパスを示し、使用に際しての追加の考慮事項がある場合はその情報も示します。

認証

この API 呼び出しは、 SnapCenter サーバにログインする際に使用できます。この API は、以降の要求の認証に使用するユーザ認証トークンを返します。

ドメイン

次の API 呼び出しを使用して次の処理を実行できます。

  • すべてのドメインを取得します

  • 特定のドメインの詳細を取得します

  • ドメインを登録または登録解除します

  • ドメインを変更します

ジョブ

次の API 呼び出しを使用して次の処理を実行できます。

  • すべてのジョブを取得します

  • ジョブのステータスを取得します

  • ジョブをキャンセルまたは停止します

設定

次の API 呼び出しを使用して次の処理を実行できます。

  • クレデンシャルを登録、表示、変更、または削除します

  • 通知を設定します

ホスト

次の API 呼び出しを使用して次の処理を実行できます。

  • ホストの詳細を取得します

  • インストールされているプラグインとそのリソースの詳細を取得します

  • プラグインホストを追加、削除、または変更する

  • プラグインをインストールまたはアップグレードする

リソース

次の API 呼び出しを使用して次の処理を実行できます。

  • リソースの読み出し

  • リソースを作成、変更、または削除する

  • リソースを保護する

  • リソースのバックアップ、リストア、クローニング

バックアップ

次の API 呼び出しを使用して次の処理を実行できます。

  • バックアップの詳細を取得します

  • バックアップの名前変更または削除

クローン

次の API 呼び出しを使用して次の処理を実行できます。

  • クローンの詳細を取得します

  • クローンを削除します。

それ

次の API 呼び出しを使用して次の処理を実行できます。

  • クローンスプリット処理のステータスを取得します

  • クローンスプリット処理を開始または停止します

リソースグループ

次の API 呼び出しを使用して次の処理を実行できます。

  • リソースグループの詳細を取得する

  • リソースグループを作成、変更、または削除する

  • リソースグループをバックアップする

ポリシー

次の API 呼び出しを使用して次の処理を実行できます。

  • ポリシーの詳細を取得します

  • ポリシーを作成、変更、または削除する

ストレージ

次の API 呼び出しを使用して次の処理を実行できます。

  • ストレージの詳細を取得します

  • ストレージを作成、変更、または削除する

  • ストレージ上のリソースを検出

  • ストレージ上に共有を作成するか、削除します

共有

次の API 呼び出しを使用して次の処理を実行できます。

  • 共有の詳細を取得します

  • ストレージ上に共有を作成するか、削除します

プラグイン

これらの API 呼び出しは、ホスト上のすべてのプラグインを取得し、さまざまな処理を実行するために使用できます。

レポート

次の API 呼び出しを使用して次の処理を実行できます。

  • バックアップ、リストア、クローニング、およびプラグインのレポートを生成する

  • スケジュールを追加、実行、削除、または変更します

アラート

次の API 呼び出しを使用して次の処理を実行できます。

  • すべてのアラートを取得します

  • アラートを削除します

RBAC

次の API 呼び出しを使用して次の処理を実行できます。

  • ユーザ、グループ、およびロールの詳細を取得します

  • ユーザを追加します

  • ロールを作成、変更、または削除します

  • ロールおよびグループを割り当てまたは割り当て解除します

設定

次の API 呼び出しを使用して次の処理を実行できます。

  • 構成設定を表示します

  • 設定を変更します

CertificateSettings

次の API 呼び出しを使用して次の処理を実行できます。

  • 証明書のステータスを表示します

  • 証明書の設定を変更します

リポジトリ

次の API 呼び出しを使用して次の処理を実行できます。

  • NSM リポジトリをバックアップしてリストアします

  • NSM リポジトリを保護し、保護を解除します

  • フェイルオーバー

  • NSM リポジトリをリビルドします