日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

SnapCenter Custom Plug-ins を使用するための前提条件

寄稿者 netapp-soumikd netapp-nsriram netapp-asubhas このページの PDF をダウンロード

SnapCenter Custom Plug-ins を使用するには、 SnapCenter 管理者が SnapCenter サーバをインストールして設定し、前提条件となるタスクを実行する必要があります。

  • SnapCenter サーバをインストールして設定します。

  • SnapCenter サーバにログインします。

  • 必要に応じて、ストレージシステム接続を追加し、クレデンシャルを作成して、 SnapCenter 環境を設定します。

  • ホストを追加し、プラグインをインストールしてアップロードします。

  • 必要に応じて、 Java 1.7 または Java 1.8 をプラグインホストにインストールします。

  • データパス( LIF )が複数ある場合、または dNFS 構成を使用している場合は、データベースホストで SnapCenter CLI を使用して次の作業を実行できます。

    • デフォルトでは、データベースホストのすべての IP アドレスが、クローンボリュームの Storage Virtual Machine ( SVM )の NFS ストレージエクスポートポリシーに追加されます。特定の IP アドレスを使用する場合、または IP アドレスのサブセットに制限する場合は、 Set-PreferredHostIPsInStorageExportPolicy CLI を実行します。

    • SVM に複数のデータパス( LIF )がある場合は、 NFS クローンボリュームをマウントするための適切なデータパス( LIF )が SnapCenter によって選択されます。ただし、特定のデータパス( LIF )を指定する場合は、 Set-SvmPreferredDataPath CLI を実行する必要があります。コマンドで使用できるパラメータとその説明については、 RUNNING Get Help command_name _ を使用して参照できます。または、を参照することもできます "SnapCenter ソフトウェアコマンドリファレンスガイド"

  • バックアップレプリケーションが必要である場合は、 SnapMirror と SnapVault をセットアップします。

  • ポート 9090 がホストの他のアプリケーションで使用されていないことを確認します。

    SnapCenter で必要な他のポートに加え、ポート 9090 を SnapCenter カスタムプラグイン用に確保しておく必要があります。