日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

を使用した非 SAN ブート ESXi ホストへの VM の再登録 vSphere Client の各機能を使用

寄稿者 netapp-ivanad ntap-bmegan このページの PDF をダウンロード

SAN ブート以外のホストを移行したあと、仮想マシン( VM )を再登録する必要があります。

ホストがオンラインで、 LUN が検出されている必要があります。

  • コピーベースの移行の場合は、 7-Mode Transition Tool でストレージカットオーバー処理を開始する前に以下の手順を実行します。

  • コピーフリーの移行の場合は、 7MTT で 7-Mode システムのエクスポートおよび停止処理を開始する前に以下の手順を実行します。

手順
  1. Inventory Collect Tool ( ICT )で生成された Inventory Assessment Workbook を開きます。

  2. [Host VMs] タブに移動し、 VM の * VM 構成ファイル * パスと * 場所 / データストア名 * を記録します。

  3. vSphere Client を使用して、 ESXi ホストまたは ESXi ホストを管理する vCenter Server にログインします。

  4. [* Host and Clusters] で、 ESXi ホストを選択します。

  5. 「 * Configuration * > * Hardware * > * Storage * 」に移動します。

  6. 前の手順でメモしたデータストア名のデータストアを選択します。

  7. 右クリックし、 * データストアの参照 * を選択します。

    データストアブラウザウィンドウが開きます。

  8. 前の手順でメモした * VM 構成ファイル * パスに移動します。

  9. 「 .vmx 」ファイルを右クリックし、「 * インベントリに追加 * 」を選択します。

  10. ICT によって生成された _ Inventory Assessment Workbook の * Host VMS * タブに表示された VM ごとに、上記の手順を繰り返します。