日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

評価のエグゼクティブサマリーを移行に使用する方法 評価

寄稿者 netapp-ivanad ntap-bmegan このページの PDF をダウンロード

移行に関するエグゼクティブサマリーには、環境内の 7-Mode コントローラ、ホスト、および FC スイッチの概要が示されます。このサマリーは、現在使用している機能の評価レポートであり、ストレージ環境内の各ボリュームに適した移行方法が提示されます。このサマリーを使用して移行を計画できます。

エグゼクティブサマリーは次のセクションで構成されます。

ターゲットクラスタ

このセクションには、評価時に選択したターゲットクラスタの ONTAP バージョンが表示されます。

データ収集サマリー

情報を収集した 7-Mode コントローラ、ホスト、およびスイッチの一覧が表示されます。7-Mode コントローラの ONTAP バージョンとモデルの詳細を確認することができます。ホストの OS タイプ、バージョン、モデルも確認できます。

移行の可否と推奨される移行方法

このセクションには、各コントローラで実行された事前確認の概要と、コントローラレベルおよびボリュームレベルでの移行の可否が表示されます。「最も上」または「不整合」状態の vFiler ユニットに属するボリューム、またはオフラインまたは制限状態のボリュームは、評価の対象となりません。このレポートには、各コントローラに対する事前確認で報告されたエラーと警告の数が表示されます。移行の前に、これらのエラーと警告を確認し、問題を解決する必要があります。事前確認の詳細については、評価ワークブックの Config Precheck Summary タブを参照してください。

エグゼクティブサマリーには、ボリュームとコントローラの構成および事前確認サマリーに基づいて、評価された各ボリュームに対する最適な移行方法が示されます。たとえば、 7-Mode のトラディショナルボリュームや FlexCache ボリュームは、 ONTAP でサポートされていないため移行できません。

ほとんどの構成に対しては、 7-Mode Transition Tool が移行ツールとして推奨されます。ただし、 7-Mode Transition Tool で移行できないワークロードについては、アプリケーションベースまたはホストベースのマイグレーション方法を使用する必要があります。

ストレージインベントリ

このセクションでは、次の情報について説明します。

  • ストレージオブジェクト:ボリューム、 qtree 、 LUN 、 vFiler ユニットなどのストレージオブジェクトの数に関する情報が表示されます。 各コントローラの SnapMirror 関係、共有、エクスポート。

  • Storage utilization :使用済みスペース、使用可能スペース、および 7-Mode コントローラによって使用されているスペースに関する情報が表示されます。

  • Licenses :各コントローラで有効になっている機能ライセンスの一覧が表示されます。

  • プロトコルの設定: CIFS 、 NFS 、 SAN の各プロトコル、バージョンなど、コントローラで設定されているプロトコルに関する詳細が表示されます。

  • SnapMirror の相互接続: SnapMirror 関係のソースまたはデスティネーションであるコントローラまたはボリュームに関する情報が表示されます。

    この情報から、レポートに表示されているコントローラと SnapMirror 関係にあるものの、評価の対象には含まれていないコントローラを特定できます。

  • SnapVault の相互接続:コントローラ、ボリューム、またはコントローラ内の指定したコントローラ、ボリューム、または qtree との SnapVault 関係のソースまたはデスティネーションであるコントローラ、ボリューム、または qtree に関する情報が表示されます。

SVM の統合に関する考慮事項

複数の vFiler ユニットまたは 7-Mode コントローラのボリュームを 1 つの SVM に統合する場合は、このセクションの情報を使用して、 7-Mode システムが異なる Active Directory ドメインにバインドされているかどうか、および複数の NIS 設定があるかどうかを確認できます。 ボリューム名または CIFS 共有名が同じで、各コントローラにローカルユーザとローカルグループがいくつあるかの名前が設定されている。これらの考慮事項は、複数の vFiler ユニットまたは 7-Mode コントローラを統合し、 1 つの SVM に移行する計画を立てる場合の問題点を明らかにする際に重要となります。

データ収集エラー

このセクションには、 7-Mode Transition Tool で収集できなかったコントローラとホストの情報、および収集に失敗した理由が表示されます。データ収集エラーの詳細については、評価ワークブックの [ データ収集エラー ] タブを参照してください。これらのエラーを解決し、システムを再評価することができます。