日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

移行での 7-Mode のバージョン要件

寄稿者 netapp-ivanad ntap-bmegan このページの PDF をダウンロード

移行を実行する前に、 clustered Data ONTAP 8.3 以降への移行がサポートされる Data ONTAP 7-Mode のバージョンを確認しておく必要があります。

7-Mode システムにあるアグリゲートとボリュームがすべて 64 ビットの場合は、次のバージョンの 7-Mode を実行しているシステムからボリュームを clustered Data ONTAP 8.3 以降に移行できます。

  • Data ONTAP 8.0 の略

  • Data ONTAP 8.0.1 の略

  • Data ONTAP 8.0.2

  • Data ONTAP 8.0.3 の略

  • Data ONTAP 8.0.4

  • Data ONTAP 8.0.5 の略

  • Data ONTAP 8.1 の略

  • Data ONTAP 8.1.2

  • Data ONTAP 8.1.3 の場合

  • Data ONTAP 8.1.4 の略

  • Data ONTAP 8.2 の場合

  • Data ONTAP 8.2.1

  • Data ONTAP 8.2.2

  • Data ONTAP 8.2.3 の略

  • Data ONTAP 8.2.4 の略

  • Data ONTAP 8.2.5 の略

7-Mode システムで Data ONTAP 8.0.x 、 8.1.x 、または 8.2 を実行していて、 32 ビットのアグリゲートまたはボリュームと 32 ビットの Snapshot コピーがある場合は、 8.1.4 P4 または 8.2.1 にアップグレードする必要があります。アップグレードが完了したら、 32 ビットアグリゲートを 64 ビットに拡張したうえで、 32 ビットデータをすべて削除してください。

次のバージョンの 7-Mode は、 clustered Data ONTAP 8.3 以降に移行する前に、 Data ONTAP 8.1.4 P4 にアップグレードする必要があります。

  • Data ONTAP 7.3.3

  • Data ONTAP 7.3.4

  • Data ONTAP 7.3.5

  • Data ONTAP 7.3.6

  • Data ONTAP 7.3.7 の略