日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

論理インターフェイスを管理する

寄稿者 netapp-ivanad ntap-bmegan このページの PDF をダウンロード

プロジェクトに対して、 7-Mode IP アドレスを追加、編集、または削除することができます。

LIF は、構成の適用(カットオーバー前)フェーズで SVM 上に設定されます。

  • 既存の 7-Mode IP アドレスは、管理状態が「自身の」状態で作成されます。

  • 新しい IP アドレスは ' 管理状態がアップ状態で作成されます

FC LIF と iSCSI LIF は 7-Mode Transition Tool では移行されません。
手順
  1. 次のいずれかを実行します。

    状況 作業

    既存の LIF を編集する

    1. をクリックします

    2. Modify LIF ダイアログボックスで、必要な変更を行い、 * Save * をクリックします。

    既存の LIF を削除する

    1. をクリックします をクリックします。

      LIF を削除できるのは、プロジェクトが準備状態、ベースラインデータコピー状態、一時停止状態、カットオーバー前状態、または更新状態のときに限られます。ただし、カットオーバー処理が失敗した場合は、 LIF を削除できません。
    2. Select 7-Mode LIF * をクリックします。

    3. 移行する 7-Mode IP アドレスを選択します。

    4. ターゲットノードとターゲットポートの詳細を入力します。

    5. [ 保存( Save ) ] をクリックします。

    7-Mode IP アドレスを追加します

    • Select 7-Mode LIF * をクリックします。

    • 移行する 7-Mode IP アドレスを選択します。

    • ターゲットノードとターゲットポートの詳細を入力します。

    • [ 保存( Save ) ] をクリックします。

    新しい LIF を追加します

    1. テーブルの下にある * Add New LIF * をクリックします。

    2. 必要な値を入力します。

    3. [ 保存( Save ) ] をクリックします。