日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

構成ファイルを実行して FC スイッチを設定

寄稿者 netapp-ivanad

スイッチ設定のプロセスを簡易化するには、特定の構成のスイッチ設定がすべて定義されたリファレンス構成ファイルをダウンロードして適用します。

リファレンス構成ファイル( RCF )は、 ISL を 8 つ使用する構成には対応していません。ISL を 8 つ使用している場合は、スイッチを手動で設定する必要があります。

RCF は、 2 ノード、 4 ノード、および 8 ノードの MetroCluster 構成に適用されます。これらのファイルのデフォルトの設定では、ファブリックにはインオーダー配信( IOD )が設定されます。

RCF のダウンロードページに、スイッチのモデル別にサポートされるノード数が記載されています。