日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

スイッチファブリックを再度有効にし、動作を確認します

寄稿者 netapp-thomi netapp-ivanad このページの PDF をダウンロード

FC スイッチファブリックを有効にして、スイッチやデバイスが正しく動作していることを確認する必要があります。

手順
  1. スイッチを有効にします。

    'witchcfgpersistentenable

    このコマンドを使用できない場合は 'fastBoot コマンドの実行後にスイッチが enabled 状態になっている必要があります

    • 次の例は、 FC_switch_A_1 で実行するコマンドを示しています。

      FC_switch_A_1:admin> switchCfgPersistentEnable
    • 次の例は、 FC_switch_B_1 で実行するコマンドを示しています。

      FC_switch_B_1:admin> switchCfgPersistentEnable
  2. スイッチがオンラインで、すべてのデバイスがログインされていることを確認します。

    'witchshow'

    次の例は、 FC_switch_A_1 で実行するコマンドを示しています。

    FC_switch_A_1:admin> switchShow

    次の例は、 FC_switch_B_1 で実行するコマンドを示しています。

    FC_switch_B_1:admin> switchShow
  3. fmc_dc ユーティリティを実行して、 7-Mode ファブリック MetroCluster が正常に機能していることを確認します。

    Traffic Isolation ( TI )ゾーニングおよびトランキングに関連するエラーは無視してかまいません。

  4. 2 つ目のスイッチファブリックに対して同じタスクを繰り返します。