日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

アレイ LUN を使用する MetroCluster 構成での ISL のケーブル接続

寄稿者 netapp-thomi netapp-ivanad ntap-bmegan このページの PDF をダウンロード

アレイ LUN を使用する MetroCluster 構成では、スイッチ間リンク( ISL )を使用してサイト間で FC スイッチを接続し、スイッチファブリックを形成する必要があります。

手順
  1. 構成およびスイッチのモデルに対応するケーブル接続の表に従って、各サイトのスイッチを ISL に接続します。

    FC ISL に使用できるスイッチのポート番号は次のとおりです。

    スイッチモデル

    ISL ポート

    スイッチポート

    Brocade 6520

    ISL 、ポート 1

    23

    ISL 、ポート 2

    47

    ISL 、ポート 3

    71.

    ISL 、ポート 4

    95

    Brocade 6505

    ISL 、ポート 1

    20

    ISL 、ポート 2

    21

    ISL 、ポート 3

    22

    ISL 、ポート 4

    23

    Brocade 6510 および Brocade DCX 8510-8

    ISL 、ポート 1

    40

    ISL 、ポート 2

    41.

    ISL 、ポート 3

    42

    ISL 、ポート 4

    43

    ISL 、ポート 5

    44

    ISL 、ポート 6

    45

    ISL 、ポート 7

    46

    ISL ポート 8

    47

    Brocade 7810

    ISL 、ポート 1

    GE2 ( 10Gbps )

    ISL 、ポート 2

    GE3 ( 10Gbps )

    ISL 、ポート 3

    GE4 ( 10Gbps )

    ISL 、ポート 4

    GE5 ( 10Gbps )

    ISL 、ポート 5

    ge6 ( 10Gbps )

    ISL 、ポート 6

    ge7 ( 10Gbps )

    Brocade 7840

    • 注: Brocade 7840 スイッチでは、 FCIP ISL を作成するために、スイッチあたり 2 つの 40Gbps VE ポートまたは最大 4 つの 10Gbps VE ポートがサポートされます。

    ISL 、ポート 1

    ge0 ( 40Gbps )または ge2 ( 10Gbps )

    ISL 、ポート 2

    GE1 ( 40Gbps )または ge3 ( 10Gbps )

    ISL 、ポート 3

    ge10 ( 10Gbps )

    ISL 、ポート 4

    ge11 ( 10Gbps )

    Brocade G610

    ISL 、ポート 1

    20

    ISL 、ポート 2

    21

    ISL 、ポート 3

    22

    ISL 、ポート 4

    23

    Brocade G620 、 G620 -1 、 G630 、 G630-1 、 G720

    ISL 、ポート 1

    40

    ISL 、ポート 2

    41.

    ISL 、ポート 3

    42

    ISL 、ポート 4

    43

    ISL 、ポート 5

    44

    ISL 、ポート 6

    45

    ISL 、ポート 7

    46