日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

ファブリック接続 MetroCluster 構成でコントローラモジュールを追加する際の新しいコントローラポートのゾーニング

寄稿者 netapp-martyh netapp-ivanad ntap-bmegan このページの PDF をダウンロード

FC スイッチゾーニングが新しいコントローラ接続に対応している必要があります。ネットアップが提供する Reference Configuration File ( RCF ;リファレンス構成ファイル)を使用してスイッチを設定した場合、ゾーニングは事前に設定されているため、変更は必要ありません。

FC スイッチを手動で設定した場合は、ゾーニングが新しいコントローラモジュールからのイニシエータ接続に対応していることを確認する必要があります。ファブリック接続 MetroCluster インストールおよび設定ガイドのゾーニングに関するセクションを参照してください。