日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

MetroCluster IP 構成の交換用コントローラモジュールでの ONTAP のブート

寄稿者 netapp-thomi netapp-pcarriga このページの PDF をダウンロード

ディザスタサイトの交換用ノードで ONTAP オペレーティングシステムをブートする必要があります。

このタスクは、メンテナンスモードのディザスタサイトのノードから開始します。

手順
  1. 交換用ノードの 1 つで、 LOADER プロンプト「 halt 」を終了します

  2. ブートメニューを表示します:「 boot_ontap menu

  3. ブートメニューからオプション 6 、 * アップデートフラッシュをバックアップ構成から * 選択します。

    システムが 2 回ブートします。続行するかどうかを確認するメッセージが表示されたら 'yes' と入力します2 回目の起動後、システム ID の不一致に関するプロンプトが表示されたら、「 y 」と応答する必要があります。

    使用した交換用コントローラモジュールの NVRAM の内容を消去しなかった場合は、「 PANIC : NVRAM contents are invalid…​ 」というパニックメッセージが表示されることがあります この場合は、システムをもう一度 ONTAP プロンプト(「 boot_ontap menu 」)でブートしてください。そのあとにルートリカバリを実行する必要があります。詳しくはテクニカルサポートにお問い合わせください。
    • 続行の確認のプロンプト:

      Selection (1-9)? 6
      
      This will replace all flash-based configuration with the last backup to
      disks. Are you sure you want to continue?: yes
    • システム ID の不一致のプロンプト:

      WARNING: System ID mismatch. This usually occurs when replacing a boot device or NVRAM cards!
      Override system ID? {y|n} y
  4. サバイバーサイトで、正しいパートナーシステム ID がノードに適用されていることを確認します。

    「 MetroCluster node show -fields node-systemid 、 ha-partner-systemid 、 dr-partner-systemid 、 dr-auxiliary-systemid 」を指定します

    この例では、次の新しいシステム ID が出力に表示されます。

    • node_A_1 : 1574774970

    • node_A_2 : 1574774991

    「 ha-partner-systemid 」列に新しいシステム ID が表示されます。

    metrocluster node show -fields node-systemid,ha-partner-systemid,dr-partner-systemid,dr-auxiliary-systemid
    
    dr-group-id cluster    node      node-systemid ha-partner-systemid dr-partner-systemid dr-auxiliary-systemid
    ----------- ---------- --------  ------------- ------ ------------ ------ ------------ ------ --------------
    1           Cluster_A  Node_A_1  1574774970    1574774991          4068741254          4068741256
    1           Cluster_A  Node_A_2  1574774991    1574774970          4068741256          4068741254
    1           Cluster_B  Node_B_1  -             -                   -                   -
    1           Cluster_B  Node_B_2  -             -                   -                   -
    4 entries were displayed.
  5. パートナーシステム ID が正しく設定されていない場合は、正しい値を手動で設定する必要があります。

    1. ノードを停止して、 LOADER プロンプトを表示します。

    2. パートナーの bootarg ID の現在の値を確認します。

      printenv

    3. 値を正しいパートナーシステム ID に設定します。

      'setenv partner-sysid partner-SysID

    4. ノードをブートします。

      「 boot_ontap 」

    5. 必要に応じて、もう一方のノードで上記の手順を繰り返します。

  6. ディザスタサイトの交換用ノードでスイッチバックの準備が完了していることを確認します。

    MetroCluster node show

    交換用ノードは、スイッチバックリカバリモードを待機している必要があります。通常モードの場合は、交換用ノードをリブートします。ブート後、ノードはスイッチバックリカバリモードを待機する必要があります。

    次の例は、交換用ノードでスイッチバックの準備が完了していることを示しています。

    cluster_B::> metrocluster node show
    DR                               Configuration  DR
    Group Cluster Node               State          Mirroring Mode
    ----- ------- ------------------ -------------- --------- --------------------
    1     cluster_B
                  node_B_1           configured     enabled   switchover completed
                  node_B_2           configured     enabled   switchover completed
          cluster_A
                  node_A_1           configured     enabled   waiting for switchback recovery
                  node_A_2           configured     enabled   waiting for switchback recovery
    4 entries were displayed.
    
    cluster_B::>
  7. MetroCluster 接続の設定を確認します。

    「 MetroCluster configurion-settings connection show 」を参照してください

    設定状態が「 Completed 」になっている必要があります。

    cluster_B::*> metrocluster configuration-settings connection show
    DR                    Source          Destination
    Group Cluster Node    Network Address Network Address Partner Type Config State
    ----- ------- ------- --------------- --------------- ------------ ------------
    1     cluster_B
                  node_B_2
                     Home Port: e5a
                          172.17.26.13    172.17.26.12    HA Partner   completed
                     Home Port: e5a
                          172.17.26.13    172.17.26.10    DR Partner   completed
                     Home Port: e5a
                          172.17.26.13    172.17.26.11    DR Auxiliary completed
                     Home Port: e5b
                          172.17.27.13    172.17.27.12    HA Partner   completed
                     Home Port: e5b
                          172.17.27.13    172.17.27.10    DR Partner   completed
                     Home Port: e5b
                          172.17.27.13    172.17.27.11    DR Auxiliary completed
                  node_B_1
                     Home Port: e5a
                          172.17.26.12    172.17.26.13    HA Partner   completed
                     Home Port: e5a
                          172.17.26.12    172.17.26.11    DR Partner   completed
                     Home Port: e5a
                          172.17.26.12    172.17.26.10    DR Auxiliary completed
                     Home Port: e5b
                          172.17.27.12    172.17.27.13    HA Partner   completed
                     Home Port: e5b
                          172.17.27.12    172.17.27.11    DR Partner   completed
                     Home Port: e5b
                          172.17.27.12    172.17.27.10    DR Auxiliary completed
          cluster_A
                  node_A_2
                     Home Port: e5a
                          172.17.26.11    172.17.26.10    HA Partner   completed
                     Home Port: e5a
                          172.17.26.11    172.17.26.12    DR Partner   completed
                     Home Port: e5a
                          172.17.26.11    172.17.26.13    DR Auxiliary completed
                     Home Port: e5b
                          172.17.27.11    172.17.27.10    HA Partner   completed
                     Home Port: e5b
                          172.17.27.11    172.17.27.12    DR Partner   completed
                     Home Port: e5b
                          172.17.27.11    172.17.27.13    DR Auxiliary completed
                  node_A_1
                     Home Port: e5a
                          172.17.26.10    172.17.26.11    HA Partner   completed
                     Home Port: e5a
                          172.17.26.10    172.17.26.13    DR Partner   completed
                     Home Port: e5a
                          172.17.26.10    172.17.26.12    DR Auxiliary completed
                     Home Port: e5b
                          172.17.27.10    172.17.27.11    HA Partner   completed
                     Home Port: e5b
                          172.17.27.10    172.17.27.13    DR Partner   completed
                     Home Port: e5b
                          172.17.27.10    172.17.27.12    DR Auxiliary completed
    24 entries were displayed.
    
    cluster_B::*>
  8. ディザスタサイトのもう一方のノードで、上記の手順を繰り返します。