日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

ストレージシステムの管理インターフェイスとデータインターフェイスの設定

寄稿者 netapp-ivanad このページの PDF をダウンロード

NFS 環境では、 1 つの管理インターフェイスに対して複数のデータインターフェイスを設定して、ストレージシステム上のデータトラフィックから管理トラフィックを分離できます。

手順
  1. 新しい管理インターフェイスを設定します。

    「 * SnapDrive config set root * 」と入力します

    # snapdrive config set root f3050-197-91
    Password for root:
    Retype password:

    Storage Virtual Machine ( SVM 、旧 Vserver )の例を次に示します。

    # snapdrive config set vsadmin clstr-vs2
    Password for vsadmin:
    Retype password:
  2. 新しい管理インターフェイスのデータインターフェイスを設定します。

    「 * SnapDrive config set * 」と入力します

    # snapdrive config set -mgmtpath f3050-197-91 f3050-220-91#

    上記のコマンドでは、「 f3050-197-191 」は管理インターフェイス、「 f3050-220-91 」はデータインターフェイスです。

    SVM の例を次に示します。

    snapdrive config set -mgmtpath clstr-vs2  clstr-vs2-2
    system name   management interface   datapath interface
    -------------------------------------------------------
    clstr-vs2     10.72.220.203          10.72.221.155

    出力では '10.72.220.203' は管理インターフェイス '10.72.221.155' はデータ・インターフェイスです